Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yotaro.blog12.fc2.com/tb.php/130-eb4c1b6a

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

質問と選択、そして回答・・・

 鼻がつまっている時に飲み物を飲むと、
 息ができなくて死にそうになるコトがありませんか?
 
 私は花粉症なんですが、細かい粉とかにも反応する鼻の持ち主で、
 寝不足の為体が弱っているとすぐ鼻がつまり、
 それが原因で思考力が低下すると、こういうコトが起こります。

 今日は寝起きにお茶を飲んでいたら、
 どうも鼻がつまっていたらしく、
 危うく飲み物を噴射しそうになりました・・・

 ハイ。どうでもイイ話おしまい。

051106_1455~01.jpg


 最近読んだ本です。
 昔、ある人生の先輩に『 人間は日々選択をして生きてるんだよ。 』っと
 言われたことがある。
 
 この本はその前の部分、”” 自分に対する質問 ””について注目。
 『 偉大な決断は偉大な質問から 』を合い言葉に、
 架空の人物が成功を収めて行く様子を書いている。

 そんなに上手くはいかないとは思うが、
 かなり考えやすい思考方法だと思いましたよ。
 自分に対する質問の仕方を変えるコトで、
 問題を多角的にとらえ、解決方法を見つけ易くする。
 自然にやっている人も多いかと思います。

 ”” なぞなぞ ””なんかが良い例なのかな?

 私がウダウダ書いても分りづらいので、
 代表的な例文を書いて、手っ取り早く終わらしときます・・・

 あるところにお金持ちがいました。
 彼は、非常に厳格な人間で、
 お金を融資する相手に変な噂があると、
 融資するのを辞めていたそうです。

 彼の頭の中の質問は、
 『誰がオレをダマそうとしてるのだろう?』
 『この会社はどんな悪いことをしてるのだろう?』
 こんな質問を常に頭の中でしながら、
 融資相手と会っていたわけです。

 そんなある日、融資していた会社の社長が変わります。
 その新社長は違う会社からヘッドハンティングされてきたのですが、
 彼がいたのは最近不祥事が相次ぎイロイロ新聞に書かれていた噂の会社・・・
 今まで巨額の融資をした取引先だったのですが、
 お金持ちは融資を打ち切ろうと考え始めました。
 
 しかしある人にこう言われます。
 
 ある人『アナタ批判者ですか?』
 お金持ち『イヤ!私は自分のお金を取られたくないだけだよ。』
 ある人『じゃあ、一度深呼吸して下さい』
 お金持ち『はい・・・したけど?』
 ある人『アナタは判断を下す全てを知っていますか?』
 お金持ち『いいえ』
 ある人『その会社で何が起こっているかアナタは知っていますか?』
 お金持ち『いいえ』 
 ある人『ではアナタは何をするべきですか?』
 お金持ち『・・・』
 
 この質問によって、お金持ちが”” NO ””という為には、
 今の社長のコトと融資先の現状がどうなっているかを調べることが義務になり、
 それをもとに判断するコトが最良の選択になった。 

 客観的な情報を集めなくては責任ある判断は下せない、
 お金持ちはそれをしないままイロイロな仕事を断り続けた。
 それは、彼の自分にしている質問が全てマイナスに向いていたから・・・
 
 まず気づくコト→深呼吸→好奇心を持つコト→最後に選択するコト
  
 このプロセスをすることで、
 自分の中の質問を変え、最良の選択をすることができる。 
 ある人がお金持ちにしていたコトを、
 自分の中に置き換えて実行すると良いそうです。

 興味ある方は、本を読んだ方が良いと思います。
 私の説明だと分りづらいから・・・
 
 
 
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yotaro.blog12.fc2.com/tb.php/130-eb4c1b6a

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

寿屋 よたろう

  • Author:寿屋 よたろう
  • イロイロ書いてるつもりですが、音楽とスポーツとファッションが多いみたい。

アフィリエイトです。

無料ホームページ ブログ(blog)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。