Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yotaro.blog12.fc2.com/tb.php/143-4d7914b5

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

気持ち悪すぎて、何度か帰ろうと思いました・・・

 昨日は夜中の3時くらいまで呑んでいたので、朝から二日酔いです・・・
 
 『 歳をとったなぁ・・・昔はこんなコトなかったのに・・・ 』

 久しぶりの酒なくせに、かなり盛り上がりに任せて飲みまくっていたんで、
 気づいた頃には手遅れでしたね。
 
 んなワケで、
 狭山室内スキー場での試し乗りをキャンセルし、
 スノーボードの町””お茶の水””へ・・・
 
 バックパック・ソールガード・リーシュコード・ワイヤーロック・デッキパッドなど、
 ブラブラしながら探しまわってみましたが、
 結局は面倒臭くなって(というか気持ち悪くなって)、片方のお店だけ見て決定。
 バックパックはDAKINEのHELI-PROで、リーシュもDAKINEのモノを選びました。
 
 ちょっぴり気になったんですが、OLD SCHOOL系のツールが出てるんですね。
 今日見たのは、膝に巻くタイプのリーシュコードだったんですけど、
 デザイン的にもう少しシンプルだったら、買っちゃいそうでした。
 
 本当に昔の話ですけど、
 まだスノーボードが日本に輸出されたばかりの頃の話で、
 足に合ったブーツの上に、デザイン的にカッコ良い大きめのブーツを履いたり、
 ニット帽の先が長く作られていて、それがマフラーとして使えたり、
 無駄に長いリーシュコードで、それが電話線みたいになってるヤツとか、
 ファッション的な部分が、かなり特出された時代がありました。

 それが、スキーを追い抜いた一つの要因でもあるワケですが、
 最近は、技術面を優先したツールがほとんどで、
 遊びの部分では若干弱くなってると思うんですよね。
 もちろん、あんまり無茶なモノはダメなんでしょうが、
 スタイルにこだわるのも一つの楽しみですから、
 ウェアだけじゃなく、ツールにもデザイン性が欲しいと改めて思いました。
 
 
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yotaro.blog12.fc2.com/tb.php/143-4d7914b5

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

寿屋 よたろう

  • Author:寿屋 よたろう
  • イロイロ書いてるつもりですが、音楽とスポーツとファッションが多いみたい。

アフィリエイトです。

無料ホームページ ブログ(blog)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。