Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yotaro.blog12.fc2.com/tb.php/177-d52bbeba

-件のトラックバック

[T21] 南米チリで初の女性大統領が誕生

2006年1月16日――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――南米チリで十五日、大統領選挙の決選投票が行われ、中道左派・与党連合の女性候補、ミチェル・バチェレ前国防相(54)=社会党=が中道右派、国民改進

-件のコメント

[C71] ディベート

何にせよ,デイベートっていうのは理屈がはっきりしてるというのが前提なはずなんですね.

男女平等を(ミスコンをなくせ,等)訴えるのはナンセンスだと思ってます.

男女平等,っていうのは,過去,女性には選挙権がなかった頃や,離婚した母親に親権が取れなかったことなど,そういう,本質的な不平等についてなんですよね? 

「ミスコンを無くせ」 → 「それ,どういう理屈で? 」 ・・・ここからディベートが始まるとして,今,想像してみる限り,この討論,「男女平等」とはかけ離れた理屈で,ミスコンを無くせと訴えることは可能なのではないかと.

私自身も,そうだけど,親しい男友達も,こういう「男女平等」を声高に訴えるタイプは大嫌いだと.

以前,営業マンである男友達が車で移動中にケータイで電話してきて「本社に戻ることになったけど俺と一番相性の悪いヤツと一緒に仕事しなきゃいけなくなったんだけど,どうしよう」,という相談だったので,聴いていたら,その「相性の悪いヤツ」というのは男性ではなくて,「ああいうタイプ」の女性だったのでした.

飲み会では「女だからって(お酌)こんなことさせて! 私やらないわよ(怒) (男女平等を訴えてる)」,納品の時などは「女にこんな重たいもの持たせて! 近頃の男は気が利かない(怒)(さっきと矛盾してる)」

・・・・それ,働きたくないだけなんじゃないの? と話していたら,会社がヤバくなった時,このプライドの高いキャリアウーマンはリストラされたそうです.口わるいですけど,バカですよね・・・そりゃ社内状況に不満も色々あるだろうけど,おおっぴらに口に出さなきゃいいのにね.
  • 2006-01-18
  • Etsuko
  • URL
  • 編集

[C73] ある意味もう少し・・・

全てにおいてもう少し待てば、
否が応でも変わらざるおえない状態になるんですがねぇ・・・
でもそのもう少しの間に、
日本の存在が残っているかどうか、それが怪しいんですよ。
早くその事に気づかないと、
本当に平等な社会を作る機会を永遠に失うのに・・・
世の中の知識人と言われる人達頼むよぉ~
博識ひけらかす前に、本分を全うしてくれ!!
って言っても無駄ですかね?
  • 2006-01-18
  • 寿屋よたろう
  • URL
  • 編集

[C74] 宗教性

宗教による制約や,また,宗教による統一性や自由性などが日本はないのだから,だからそれも諸悪の根源なのだと思いますよ.

神を信じていない国家って,日本ぐらいなんだよ,って聞いたことがあります.(第二次大戦後,神は死んでしまった,つまり昭和天皇だったのだから,と.)

ドイツでもメルケル女性首相,初の旧東独育ちの女性首相,そしてキリスト共和党.ドイツのキリスト教(それを悪用したり)社会というものの圧迫というのは相当なものだったみたいだけれど,こうして復活を遂げていて,日本ていうのは限りなく恥ずかしいと思ったりします.

信仰の自由が憲法で保障されてますが,だからって新興宗教の普及率って,なんだか世界一なんじゃ・・・って思うぐらい,強いんじゃないかな新興宗教.

政府が悪い,ずるい政治家や実業家が・・・というようなことは老子(紀元前・中国)だって言ってるんだから,国民がいかに疑問を持ってても,声を上げても,国益がない限り難しいんじゃないかなぁ・・・北朝鮮の拉致事件は,どういう経緯で国が動いたんでしょうね....

国民的な暴動が,起きるなんて,あるのかな? 若者がニートに甘んじてるようじゃ...?? 去年,死刑囚の大道寺さんの獄中記を読んだけど,昔の赤軍の人たちなんかすごく悪いことしてるけど,愛国心がありましたよねぇ・・・・



そして,何かあると,そこはかとなく,神だの霊魂だのと口にするんですね.
  • 2006-01-18
  • Etsuko
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

眠れないんで真面目な話・・・

 全然寝れないんで、PCと向き合ってみました。
 気になったニュースもあったので、こんな深夜に更新します。

 『 チリの大統領選でバチェレ氏勝利 初の女性大統領誕生 』

 モノ凄い事になってますね。
 選挙公約に”” 閣僚の半数に女性を指名する ””と言っていたそうなんで、
 これからしっかり注目して、今後の動きを見た方が良いと思います。
 
 ”” これからの日本 ””の為にね・・・

 先進国と言っておきながら、政界における女性の進出は相変わらず少なく、
 官僚・閣僚に至っては皆無と言って良い我が日本。
 重要ポストに女性が入る気配もまったくないですし、
 そろそろこの状況はヤバイと思いますよ。 
 
 だって元軍事政権のチリでもできちゃったわけですし・・・
 
 もちろん、国内の状況は全然違いますから、
 比較してどうこう言うモノではないんですけど、
 憲法で男女の平等を唱っていて、宗教による縛りがあるわけではない。
 もちろん性別が違ったところで、能力に格差があるわけでもないですし、
 いい加減に目を覚まして、正常な状態にしましょうよ・・・

 でも選挙権の分布で考えると、一番多く票を持っている層が、
 フェミニズム&男女平等に拒絶反応をおこす人達なんですよねぇ~

 今までの歴史が、男性優位で進んでいた国ですから、
 そういった流れを引きずるのは当たり前。
 とはいえ、名ばかりとは言え先進国として、
 何とかアジアのトップを走っているわけですから、
 日本独自の政治スタイルを考える為にも、
 そろそろ考えるべき時だと思いますけどね。
 
 確かに、私が今まで見た男女平等論者って、
 皆さんどうも素っ頓狂な理論を言う方が多かったような気もします。
 「 ミスコンを無くせ 」とか「 パンツくらい自分で洗え 」とか・・・
 ”” そこじゃないだろ! ””って部分で議論をするんで、
 どうも賛同しづらい人達ばっかりです。
 
 てか、絶対もっとチャントした人いるでしょ?わざと出してないよね・・・
 
 討論番組における人選て、
 意見の内容ではなくて、その人のキャラクターで選考してるんでしょ?
 そもそも、しっかりした意見を言える人が集まれば、
 そうそう言い争いにはならないですよ。
 
 でも、TVが欲しいのは””怒号まじりの討論””なわけで、
 ある程度知識の薄い部分を持っている人間が選ばれて、
 予定どおりのバカバカしい喧嘩ディベートを時間どおりに放送する。

 いやぁ~曲がってるねぇ・・・ 

 そもそも、日本のモデル国家になりうる国なんて、この地球上にはないんですよ。
 だから、いろんな国の良い部分・悪い部分を学び、
 それをアレンジして独自の感性で落とし込んで行くしかない。
 本で読んだ知識や、過去にあった事だけで判断できるほど、
 日本の国内状況は簡単ではない事ぐらい皆分ってるでしょ?
  
 だからこそ、チリの偉大な一歩にしっかり目を向けるべきじゃないですかね?

 その成功と失敗からできるだけ多くの事を学び自国の政治に役立てる。 
 これが本来の学者や政治家の仕事ではないですか?
 素っ頓狂な事ばっかり言ってないで、先陣の背中を見なさいよ・・・
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yotaro.blog12.fc2.com/tb.php/177-d52bbeba

1件のトラックバック

[T21] 南米チリで初の女性大統領が誕生

2006年1月16日――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――南米チリで十五日、大統領選挙の決選投票が行われ、中道左派・与党連合の女性候補、ミチェル・バチェレ前国防相(54)=社会党=が中道右派、国民改進

3件のコメント

[C71] ディベート

何にせよ,デイベートっていうのは理屈がはっきりしてるというのが前提なはずなんですね.

男女平等を(ミスコンをなくせ,等)訴えるのはナンセンスだと思ってます.

男女平等,っていうのは,過去,女性には選挙権がなかった頃や,離婚した母親に親権が取れなかったことなど,そういう,本質的な不平等についてなんですよね? 

「ミスコンを無くせ」 → 「それ,どういう理屈で? 」 ・・・ここからディベートが始まるとして,今,想像してみる限り,この討論,「男女平等」とはかけ離れた理屈で,ミスコンを無くせと訴えることは可能なのではないかと.

私自身も,そうだけど,親しい男友達も,こういう「男女平等」を声高に訴えるタイプは大嫌いだと.

以前,営業マンである男友達が車で移動中にケータイで電話してきて「本社に戻ることになったけど俺と一番相性の悪いヤツと一緒に仕事しなきゃいけなくなったんだけど,どうしよう」,という相談だったので,聴いていたら,その「相性の悪いヤツ」というのは男性ではなくて,「ああいうタイプ」の女性だったのでした.

飲み会では「女だからって(お酌)こんなことさせて! 私やらないわよ(怒) (男女平等を訴えてる)」,納品の時などは「女にこんな重たいもの持たせて! 近頃の男は気が利かない(怒)(さっきと矛盾してる)」

・・・・それ,働きたくないだけなんじゃないの? と話していたら,会社がヤバくなった時,このプライドの高いキャリアウーマンはリストラされたそうです.口わるいですけど,バカですよね・・・そりゃ社内状況に不満も色々あるだろうけど,おおっぴらに口に出さなきゃいいのにね.
  • 2006-01-18
  • Etsuko
  • URL
  • 編集

[C73] ある意味もう少し・・・

全てにおいてもう少し待てば、
否が応でも変わらざるおえない状態になるんですがねぇ・・・
でもそのもう少しの間に、
日本の存在が残っているかどうか、それが怪しいんですよ。
早くその事に気づかないと、
本当に平等な社会を作る機会を永遠に失うのに・・・
世の中の知識人と言われる人達頼むよぉ~
博識ひけらかす前に、本分を全うしてくれ!!
って言っても無駄ですかね?
  • 2006-01-18
  • 寿屋よたろう
  • URL
  • 編集

[C74] 宗教性

宗教による制約や,また,宗教による統一性や自由性などが日本はないのだから,だからそれも諸悪の根源なのだと思いますよ.

神を信じていない国家って,日本ぐらいなんだよ,って聞いたことがあります.(第二次大戦後,神は死んでしまった,つまり昭和天皇だったのだから,と.)

ドイツでもメルケル女性首相,初の旧東独育ちの女性首相,そしてキリスト共和党.ドイツのキリスト教(それを悪用したり)社会というものの圧迫というのは相当なものだったみたいだけれど,こうして復活を遂げていて,日本ていうのは限りなく恥ずかしいと思ったりします.

信仰の自由が憲法で保障されてますが,だからって新興宗教の普及率って,なんだか世界一なんじゃ・・・って思うぐらい,強いんじゃないかな新興宗教.

政府が悪い,ずるい政治家や実業家が・・・というようなことは老子(紀元前・中国)だって言ってるんだから,国民がいかに疑問を持ってても,声を上げても,国益がない限り難しいんじゃないかなぁ・・・北朝鮮の拉致事件は,どういう経緯で国が動いたんでしょうね....

国民的な暴動が,起きるなんて,あるのかな? 若者がニートに甘んじてるようじゃ...?? 去年,死刑囚の大道寺さんの獄中記を読んだけど,昔の赤軍の人たちなんかすごく悪いことしてるけど,愛国心がありましたよねぇ・・・・



そして,何かあると,そこはかとなく,神だの霊魂だのと口にするんですね.
  • 2006-01-18
  • Etsuko
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

寿屋 よたろう

  • Author:寿屋 よたろう
  • イロイロ書いてるつもりですが、音楽とスポーツとファッションが多いみたい。

アフィリエイトです。

無料ホームページ ブログ(blog)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。