Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yotaro.blog12.fc2.com/tb.php/179-e85aa4d6

-件のトラックバック

-件のコメント

[C86] Congratulations!!

おめでとうございます♪ 良かったですね.さっきも友達と話してましたが,「仕事してる方がいい」っていう事ってあります.仕事してると気が紛れるから.

リハビリは私も何度も経験してるので,そのツラさというのの想像が容易です.

リハビリってカッコ悪いから,サッカー少年と一緒に黙々と打ち込んだ思い出もあり,リハビリ友達なんてのも,出来たりして(笑)

人はどんな状況であれ,今自分に与えられた事に一生懸命に取り組むことしか出来ないんですね...おっと暗くなる(笑)

ともあれ,良かったですね,おめでとう!

マンツーマンの接客っていうと,キツそうなところで身の回りにいるとすれば,ぱっと思いつくのが,
美容師...あれはキツいだろ...と,随分前に美容院にクレームつけてモメて泣いた覚えがあるんですね.

美容院で,「美容師と喋るのがイヤ」っていう女性は多いですが,人生で特に経験しなくていい事の中に「美容師から悩みを打ち明けられる」っていうの,あるんじゃないかな(笑)

でもその若い男性美容師の悩みを1年ぐらい聴いていて思ったのが,あの仕事ストレス大きいなあっていうことでした.

しかし「常に受身」の数時間,ムカついても途中で帰れないし気を使うんですよね美容師に.過剰なリップサービスとかね.でもそんな中で教わったこともないわけじゃなくて,でもやっぱり最近はすっかり美容院ギライになっちゃいました(苦笑)

男性には特に関係のないお話ですけど.
  • 2006-01-19
  • Etsuko
  • URL
  • 編集

[C87] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C88] 実は・・・それビンゴです。

数年前までやっていた仕事って”” 美容師 ””なんです。
仕事自体は、かなり楽しんでやってたんですが、
もろもろの事情により転職する事になり、
今の職へ就きました。

いろいろ書くと長くなるんで、またの機会にしますが、
私があの仕事で思い知らされたのは、
”” 美 ””っていう価値観が如何に不安定で、
如何に残酷かってコトですかね・・・

人間は、目で見た情報を脳に貯めて、
自分の持っている情報と見たモノを比較し判断するといわれています。
・・・っということは、
美しさの判断だって個人の貯められている情報によっては、
かなり変化してしまうってコトなんですよ。

簡単な例を挙げると、
あるお客さんがカリスマ美容師にカットしてもらって、
ルンルン気分で家に帰ったそうです。
そんなコトを知らないお客さんの妹は姉の髪型を見て・・・
『 なにそれ?ムッシュかまやつの真似? 』っと一言。
そのお客さんは数日後に、私のところへカットに来ました。

今でこそウルフカットってアリなスタイルですけど、
それが流行の先っぽだった頃、知らない人にとっては、
ムッシュかまやつ意外の何モノでもなかったんです・・・

神様と一緒で、
一定した定義はなく、それを美しいと思い幸せに感じる人がいるなら、
それは美しいし必要なモノとなります。
だから妙な商業も発生するし、トラブルが多発するんじゃないかな?

美容師の場合、
そもそも職業自体に矛盾を孕んでいるから、
彼らの多くは悩み持ちですよ。
”” 美 ””に”” 女性 ””が絡んでくるんで尚更かな?

せっかくなので”” 良い美容室とその使い方 ””を教えまします。

30代くらいの女性が1人でやっている、
自宅とお店がくっついてるようなトコロに、
お客さんが誰もいない時を狙って入る!コレが一番安心。
最初は””髪型の写真の切り抜き””を持って行きましょう。

上記した条件には、いろいろ理由があるんですが・・・
それは今度、ブログの方に挙げます。
  • 2006-01-20
  • 寿屋よたろう
  • URL
  • 編集

[C89] ・・・・・・

そうだったんですか・・・・・

申し訳ないです,当てちゃって・・・・・
  • 2006-01-20
  • Etsuko
  • URL
  • 編集

[C90] いえいえ~

私の素性の方が異例なだけです。
っと言っても、専門学校の同級生は、ほとんど転職したみたいですけど・・・

よく言われるのは、
『 年齢不詳で何の仕事してるか分らない 』
『 とりあえず、サラリーマンじゃないコトは確か 』
『 もしかして学生? 』
『 私よりも歳は下でしょ? 』 

とりあえず、私のパッと見は怪しいみたいですよ・・・
  • 2006-01-20
  • 寿屋よたろう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

カムバックッ!! イン ぱん屋

 約1ヶ月ぶりに職場復帰!!あぁ~やっと社会人に戻れた・・・

 お見舞いのお返しがまだ届いてないので、この身一つで戻ったんですが、
 とりあえず、歓迎ムードで迎えていただきました。

 一通り怪我の状況などを説明して、できるポジションに入り、
 久しぶりに仕事をしてみたんですが・・・
 
 『 やっぱり仕事は大変です。 』

 かなりの時間、グゥ~タラな生活をしていた為、案の定カラダはついてきません。
 気ばかり焦るような感じだったんですが、それほど忙しくもならなかったんで、
 淡々とした復帰1日目となりました。

 『 とりあえず、良しとしよう・・・ 』

 明日はリハビリがあるので、ナカ抜けする予定です。
 ってか、積極的に顔を出さないとマズイ!
 ほとんどの仕事の流れを忘れてる!!まずは、流れに馴染まないと・・・

 パートの方々に、「 大丈夫? 」「 無理しないでいいよ! 」など、
 いたわりの言葉に混ぜて、「 少し太ったねぇ~ 」っという言葉もいただきまして、

 『 やっぱりそれなりのツケは払わされるもんだな・・・ 』

 などと、自分の全体的な緊張感のなさを再確認。
 これから取り戻せるモノは””できるだけ””取り戻そうと、
 新たな決心を抱き頑張る予定です。

 完治までは遠い道のりなんですがね、新たな一歩をまた踏み出せたんで、
 少しづつ進んで行こうと思います。
 
 でも・・・やっぱり・・・

 ””  リハビリって!!ツライよねぇ~ッ!!!!  ””

 だって真っすぐ伸びない左肘に、理学療法士さんの足が乗るんですよ!
 思わず『 痛タタタタタ・・・ 』と言った後、自分の中で軽くパニック・・・

 ”” オレの腕はいったいどうなっちまうんだ・・・? ””

 あんまりのパニックでオカシナ表現まで言い出す始末。

 「 どんな感じに痛いですか? 」
 『 肘の周辺が”” ソ~ ””って感じに痛いです! 』
 「 はぁ? 」
 『 音で言うと”” 高いド~ ””って感じじゃなくて、
  中くらいの””ソ~””みたいな鈍い感じかな? 』
 「 ・・・はい・・・? 」
 『 とりあえず、痛いです・・・ 』
 「 はい。 」

 こんな事が、これから週3で行われるそうなんですが、
 果たしてついて行けるのか、非常に心配・・・でも頑張んないと・・・
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yotaro.blog12.fc2.com/tb.php/179-e85aa4d6

0件のトラックバック

5件のコメント

[C86] Congratulations!!

おめでとうございます♪ 良かったですね.さっきも友達と話してましたが,「仕事してる方がいい」っていう事ってあります.仕事してると気が紛れるから.

リハビリは私も何度も経験してるので,そのツラさというのの想像が容易です.

リハビリってカッコ悪いから,サッカー少年と一緒に黙々と打ち込んだ思い出もあり,リハビリ友達なんてのも,出来たりして(笑)

人はどんな状況であれ,今自分に与えられた事に一生懸命に取り組むことしか出来ないんですね...おっと暗くなる(笑)

ともあれ,良かったですね,おめでとう!

マンツーマンの接客っていうと,キツそうなところで身の回りにいるとすれば,ぱっと思いつくのが,
美容師...あれはキツいだろ...と,随分前に美容院にクレームつけてモメて泣いた覚えがあるんですね.

美容院で,「美容師と喋るのがイヤ」っていう女性は多いですが,人生で特に経験しなくていい事の中に「美容師から悩みを打ち明けられる」っていうの,あるんじゃないかな(笑)

でもその若い男性美容師の悩みを1年ぐらい聴いていて思ったのが,あの仕事ストレス大きいなあっていうことでした.

しかし「常に受身」の数時間,ムカついても途中で帰れないし気を使うんですよね美容師に.過剰なリップサービスとかね.でもそんな中で教わったこともないわけじゃなくて,でもやっぱり最近はすっかり美容院ギライになっちゃいました(苦笑)

男性には特に関係のないお話ですけど.
  • 2006-01-19
  • Etsuko
  • URL
  • 編集

[C87] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C88] 実は・・・それビンゴです。

数年前までやっていた仕事って”” 美容師 ””なんです。
仕事自体は、かなり楽しんでやってたんですが、
もろもろの事情により転職する事になり、
今の職へ就きました。

いろいろ書くと長くなるんで、またの機会にしますが、
私があの仕事で思い知らされたのは、
”” 美 ””っていう価値観が如何に不安定で、
如何に残酷かってコトですかね・・・

人間は、目で見た情報を脳に貯めて、
自分の持っている情報と見たモノを比較し判断するといわれています。
・・・っということは、
美しさの判断だって個人の貯められている情報によっては、
かなり変化してしまうってコトなんですよ。

簡単な例を挙げると、
あるお客さんがカリスマ美容師にカットしてもらって、
ルンルン気分で家に帰ったそうです。
そんなコトを知らないお客さんの妹は姉の髪型を見て・・・
『 なにそれ?ムッシュかまやつの真似? 』っと一言。
そのお客さんは数日後に、私のところへカットに来ました。

今でこそウルフカットってアリなスタイルですけど、
それが流行の先っぽだった頃、知らない人にとっては、
ムッシュかまやつ意外の何モノでもなかったんです・・・

神様と一緒で、
一定した定義はなく、それを美しいと思い幸せに感じる人がいるなら、
それは美しいし必要なモノとなります。
だから妙な商業も発生するし、トラブルが多発するんじゃないかな?

美容師の場合、
そもそも職業自体に矛盾を孕んでいるから、
彼らの多くは悩み持ちですよ。
”” 美 ””に”” 女性 ””が絡んでくるんで尚更かな?

せっかくなので”” 良い美容室とその使い方 ””を教えまします。

30代くらいの女性が1人でやっている、
自宅とお店がくっついてるようなトコロに、
お客さんが誰もいない時を狙って入る!コレが一番安心。
最初は””髪型の写真の切り抜き””を持って行きましょう。

上記した条件には、いろいろ理由があるんですが・・・
それは今度、ブログの方に挙げます。
  • 2006-01-20
  • 寿屋よたろう
  • URL
  • 編集

[C89] ・・・・・・

そうだったんですか・・・・・

申し訳ないです,当てちゃって・・・・・
  • 2006-01-20
  • Etsuko
  • URL
  • 編集

[C90] いえいえ~

私の素性の方が異例なだけです。
っと言っても、専門学校の同級生は、ほとんど転職したみたいですけど・・・

よく言われるのは、
『 年齢不詳で何の仕事してるか分らない 』
『 とりあえず、サラリーマンじゃないコトは確か 』
『 もしかして学生? 』
『 私よりも歳は下でしょ? 』 

とりあえず、私のパッと見は怪しいみたいですよ・・・
  • 2006-01-20
  • 寿屋よたろう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

寿屋 よたろう

  • Author:寿屋 よたろう
  • イロイロ書いてるつもりですが、音楽とスポーツとファッションが多いみたい。

アフィリエイトです。

無料ホームページ ブログ(blog)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。