Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yotaro.blog12.fc2.com/tb.php/204-afc01aad

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

今日の診察結果・・・

 『 参ったなぁ・・・ 』
 
 ハッキリ言って、誰の言葉を参考にすれば良いか分からなくなってきました。
 っというか、もう疲れたちゃった感じです。

 自分の腕の話なんですがね・・・
 なんだか周りの話ばっかりが進んでしまって、
 付いて行けなくなってしまっています。

 来週の火曜日に、手術をしていただいたお医者さんの診察なので、
 その時にもう一度よく相談してみて ”” ラチがあかない ”” 場合は、
 病院を変える事も吝かではない・・・っというコトなんですが・・・

 てか、私の腕はどうなるのよ?

 とりあえず、ココまでの状況・・・
 現在、左手に痺れがあるものの、骨に関しては順調にくっついています。
 今日診ていただいた、腕を専門に診ている先生の診断では、
 ”” レントゲンで見る限り、手術はよくできている ””そうです。
 
 んで、今、問題になっているのが『 痺れ 』
 なんでも、尺骨神経が金具に圧迫されているのがその原因なんですが、
 そもそも、神経の圧迫があるというコト自体が良い状態ではないので、
 大抵のケースでは、神経の状況を見る為に手術して、
 その状況によって金具のつける位置をずらしたり、神経をずらしたりするそうです。
 
 でも、この2ヶ月弱そういった処置のお話はナシ。

 痛み止めと抗炎症剤で保たせている状態。
 ちなみに、神経は圧迫が続くと元の形状に戻らなくなり、
 関連部位に痺れや麻痺が残ったり、
 歳をとってから動かなくなったりするそうです。

 早く何かしないとヤバイじゃん・・・

 今日のお医者さん曰く、
 
 「 とりあえず、今かかっているお医者さんにしっかり相談しなさい。
   神経の圧迫についての処置、金具を外す手術の日程など、
   自分の腕に関する予定を一通り聞いて、納得できるまで質問する。
   
   そこで食い違うようなら、病院を移るように手配しなさい。

   なんにしても、病院を移るコト自体、かなり覚悟がいる事なんですよ。
   患者さんにとってはもちろん、受け入れる側の医者にとっても。
   特にアナタの場合、かなり酷い骨折なので、
   
   ハッキリ言って、中がどうなってるのか、
   レントゲンだけでは判断できません。
   
   だから、手術した人間がもう一度触るのが一番良いはずなんです。
   その状況をわざわざ違う人間にやらせるわけですから、
   かなりリスキーである事は確かですよ。
  
   移るならば、ウチも本気でやらないとイケナイ・・・

   まだ、アナタがどこまで主治医さんと話しているか分からないから
   ココまでしか言えないんだよね。
   しっかり話してからまたいらっしゃい・・・  」
 
 以上、
 私の邪推も含めて書いてみました。

 本当にどうしようか迷ってます。
 
 上記の他、『 金具を外したからって終わる問題じゃない 』とか、
 『 酷い骨折の場合、骨の状態より骨内部や周りの組織の状態の方が大事 』とか、
 かなり気になるお言葉もいただきました。

 酷い酷いとは思っていたけど、ココまで拗れるとは思わなかったよ・・・

 昨日、酔っぱらって楽しくなってたのもつかの間、
 そうそうに落ちてます。

 ホントニ、ツカレタ・・・
 
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yotaro.blog12.fc2.com/tb.php/204-afc01aad

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

寿屋 よたろう

  • Author:寿屋 よたろう
  • イロイロ書いてるつもりですが、音楽とスポーツとファッションが多いみたい。

アフィリエイトです。

無料ホームページ ブログ(blog)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。