Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yotaro.blog12.fc2.com/tb.php/217-2c2128af

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

『 アメリカンヒストリー X 』を観ました

 ネットで調べたら、何だかいわく付きの作品みたいですね。
 そのワリにと言うのはなんですが、かなり力がある作品だと思います。

 エドワード・ノートンの相変わらずの存在感なのか、
 重めの作品がさらに重たくなっていて、
 すっかり最後まで見せられてしまいました・・・

 ”” 白人至上主義 ””というモノ自体には、
 あまり触れたコトがないので正確に感じる事はできませんが、
 一つの問題を描きながら、色々な部分に触れるように作っているので、
 自分の考え易い問題に置き換えて観た方が分りやすくなるかな?
 
 ”” 強い酒に酔ってた主人公が、徐々にその酔いから冷めていき、
   家族とともに新しい道を進み始めるが・・・ ””

 最後の最後に、最悪の因果応報が待っていますが、
 それについての説明というか解釈が最後に引用句として出てきて、   
 何と言うか、これから考える為の助けを出しているような気がしました。

 まぁ~綺麗ゴトと言ってしまえば、何でもそれまでになってしまって、
 発展的な考えは何一つ出てきませんから、ココは作品の力に酔ってしまって、
 酔いに任せて綺麗ゴトを並べながら考えてみるのも、
 たまには良いんじゃないかと思います。

 私の場合、こういう作品には簡単に酔ってしまうんで、
 観ている最中は”” 理由の詰めが甘い ””とか”” 誰々の演技はあんまり ””とか、
 この作品に関しては感じなかったです。

 内容が内容ですから、
 問題意識の喚起が鑑賞者に起こるだけで、
 この映画の役割は達成してしまっているように思えますし、
 そういう役目を果たすだけの力は持っている作品です。

 日本に住む人間にとって、
 今は、””対岸の火事””でしかない問題ですけど、
 これからアジア情勢を考えると、移民問題というのは外せないコトですし、
 今の日本は、ナショナリズムの喚起を訴える報道が絶えません。
 そういった時事を知った上でこの映画を見れば、
 自然と考えなければならない事が出てくると思います。

 おもいっきりグズグズ考えれば、
 憲法改正とか女系天皇容認などの問題だって考えられちゃう、
 『 面倒臭い作品 』なんですけど、
 そういう深みのあるモノは嫌いじゃないんで、
 私的にはかなり”” アリ ””ですね。

 実は、内容を著しく勘違いしてみたんで、
 面白く感じたってのもあるんですが・・・その話はまた今度ってコトで。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yotaro.blog12.fc2.com/tb.php/217-2c2128af

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

寿屋 よたろう

  • Author:寿屋 よたろう
  • イロイロ書いてるつもりですが、音楽とスポーツとファッションが多いみたい。

アフィリエイトです。

無料ホームページ ブログ(blog)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。